作りやすいクレジットカード

\クレジットカード即日発行なら/

トップページ

クレジットカードを即日発行したい人に!

今すぐ作れる最短即日スピード発行OKの人気クレカはどれ?一番時間早い作り方の手順をご紹介します。

では一番人気のACマスターカードを例にとって最速スピード発行する手順をご紹介します。急な海外出張など至急クレジットカードが必要な人には特におすすめです。

まず、
インターネットで事前申込をする事で時間を短縮できます!

ACマスターカード
最短借入3ステップ

①【まずはインターネットから申し込み!】

スマホやパソコンから事前にネット申込をしておきましょう!

契約手続き時間を短縮することができます。お手持ちのスマホから24時間365日申し込みできます。

会社情報の入力もあるのでわかるようにしておく事、また連絡先メールアドレスはすぐ見ることができるスマホなどのものにしておくとスムーズです。

↓アコム公式サイトへ↓
お申し込み窓口はこちら

②【審査結果の連絡があり契約を行います!】

審査時間は最短30分!事前に登録したメールまたは電話に結果が届きます。

運転免許証をスマホアプリからアップロードして、契約内容を確認して「同意する」を選択して契約手続き完了です!

「マスターカード発行希望」と担当者に伝えればOK!

自動契約機(むじんくん)でカードを受け取る場合でも先にネット申込することでアコムの前で無駄に待つ時間を減らせるのでネット申し込みは必ずしておきましょう。

↓アコム公式サイトへ↓
お申し込み窓口はこちら

③【カードを受け取ります!】

カードの受け取り方法は「郵送」か「店舗・自動契約機(むじんくん)受け取り」かの2種類ありますが、「即日希望」の場合はお近くの自動契約機(むじんくん)に行くのが一番早くクレジットカードを手にする方法です!

アコム自動契約機(むじんくん)の受付時間は、「9:00~21:00(年末年始は除く)」、ATMは「24時間」営業しているところがほとんど。(一部店舗では営業時間が異なる場合もあります。)営業時間が長く使い勝手が良いのも魅力ですね。

↓アコム公式サイトへ↓
お申し込み窓口はこちら

\最短即日発行OK/
アコムACマスターカード

最短即日スピード発行
国際ブランド年会費審査時間
マスターカード無料最短30分
  • 最短即日発行OK!
  • パート・アルバイトでも!
  • 海外でも使える!

【審査時間最短30分!】
急ぎでクレジットカード作りたい人に!スマホPCなどネット申込で手続き時間を大幅短縮。自動契約機(むじんくん)での契約ならその日のうちにカード受け取りできます。

【パート・アルバイトでも作れる!】
無職や専業主婦など収入がない方はカードを作ることができませんが、パート・アルバイトなど一定の収入があり審査に通った方はACマスターカードを作ることができますよ!

【年会費無料&ドMasterCardクレジット機能】
国際ブランドMasterCardクレジット機能がついて、年会費も無料です。マスターカードは正解210を超える国や地域で使える国際ブランドだから信頼できますね。

最短3営業日で発行
国際ブランド年会費発行時間
VISA初年度無料最短3営業日
  • カード発行は最短3営業日
  • 海外利用も安心!
  • ポイントサービスが充実!

【最短3営業日でカード発行!】
即日発行ではありませんが、三井住友VISAカードの公式ページを見てみると、カード発行までの期間が「最短3営業日」、入会審査が「最短当日」となっています。

【海外でサポートもバッチリ】
世界の主要都市に設置されている「VJデスク」では旅行中のトラブルや疑問に日本語で答えてくれます。観光情報や盗難・パスポート紛失などの相談もOK。

【ポイントもしっかり貯まる!】
三井住友カードのサイトを経由してネットショッピングすれば、ポイントが最大20倍になることも。ポイント交換景品も豊富なのも口コミで好評です。


クレジットカード即日発行のまとめ

クレジットカードを最短即日発行するその作り方についてご紹介してまいりました。


スマホからWEB申込まずしておくことで、最短即日スピード発行が可能になるということがお分かりいただけたのではないかと思います。

一番人気のアコムACマスターカードへの申込は24時間365日深夜でも受け付けています。ですので、朝仕事に行く前や仕事の休憩中、深夜自宅からなど自分の都合の良い時間に申込できるのが嬉しいですね。

『今日今すぐクレジットカード即日発行したい!』という方はぜひ実行してみて下さいね。

クレジットカードQ&A

クレジットカードの作り方がわからない方や初めての方向けによくある質問と答えをご紹介しております。疑問や不安を取り除いてからカード発行の申し込みをしましょう!

Q.ACマスターカードの審査では職場に電話がかかってきますか?アコムという名前を出されるのは嫌なのですが。

A.在籍確認の電話はあります。

お勤め先に実際に在籍しているかどうかという確認の電話は必ずあると思っていたほうがよろしいでしょう。アコムと名乗られるのが不安ということですが、ACマスターカードの在籍確認では担当者の個人名で電話がかかってきます。「アコムですが」ではなく、「鈴木ですが」といったように電話がありますので心配はないと思います。

Q.本人確認の書類って何を用意したらいいですか。

A.運転免許証が一番ですね。

もしお持ちならば運転免許証が一番よろしいでしょう。免許を持っていない方の場合は、マイナンバーカードや健康保険証、住民票、公共料金の領収証等がその代わりとなります。詳しくはお申込したいクレジットカードの公式ホームページを確認してみてくださいね。

Q.ACマスターカードの支払いってどうしたらいいんですか?アコム店舗まで行くんですか?

A.コンビニATMでいつでも支払いOK!

もちろんアコム店頭窓口やアコムATMでも良いですが、コンビニの提携ATMやインターネット、振り込み・自動引き落としなど自分の都合にあった支払い方法を選ぶことができます。

クレカの基礎知識コラム

現金がとぼしくても買い物できるものはいざという時にあると便利です。

買い物の支払いを済ませることが出来る機能の他キャッシング機能も付帯しているので現金が欲しいときに素速く対応できます。

これを作成する方法は様々ですが、一番簡単な方法はインターネットから申し込みをする事です。

ネットからの申し込みは現在一般的な方法です。

インターネット以外の方法ですと提供会社から送られてくる書類に必要事項を記載し送り返す。

という郵送手段もあります。

クレジットカードはレジで現金を出す必要が無くなるだけでなく色々な特典が用意を利用することができます。

流通系のセゾンやイオンなどはポイント付与率が高くなる「感謝デー」を毎月開催するサービスがあります。

AmericanExpress、DinersClub、JCBなどの国際ブランドでは日本国内や海外での宿泊施設、レストランや買い物で優待を受けることができます。

発行元が運営する特典としてレクリエーション面では、フットサルコートやテニスコート、テニススクール、乗馬、カヌーなどのスポーツ施設の割引価格での利用があります。

一方で、美容や健康面でも充実しているカードもあり子育て支援や介護、自己啓発などの相談サービスを利用できるものもあります。

クラッシックカードでは得られないステータスがゴールドには与えられていて一般会員には提供されないサービスが利用できます。

審査基準には年齢制限や年収制限などの厳しい審査がありましたが最近では、よりグレードが高いカードが発行されるようになり基準が緩和されてきたようです。

対象会員ならではの特典があり、一例としてより高額な保険補償額の提供、ホテルや航空券、劇場などのチケットの手配などがあります。

年会費無料なものもありますが、こちらは一般会員の中から企業が規定した条件を満たした利用者を勧誘するシステムなので、自らの意思で申し込むことができません。

更に一定金額以上の利用で年会費が0円になるものもあり、三菱UFJ銀行-VISAでは年間100万円の決済、シティカードジャパンでは年間30万円の決済で適用されます。

現在、電子マネーは種類が多くなってきており我々が日常生活で使っている「おサイフケータイ」もそれにあたります。

スマートフォンからチャージできるものもあり金額の範囲内で買い物ができるサービスです。

現金を出して支払う必要が無いので手軽でスムーズに勘定を済ませることができるため効率的です。

まとめて後から請求が来るキャッシュいらずのカードは調子に乗って買い物してしまうと大変ですが事前に支払が完了しているこのシステムでは心配要りません。

申込みについては、代金立替の信用取引ではないので入会審査が要らないためパート主婦やアルバイト学生でも利用できるので便利ですね。

小銭しかない時に役立つクレジットカードはカードを取り扱っている会社が沢山あるのでカードをどの会社の物にしようか迷うという方もいらっしゃるでしょう。

そんな時に役立つクレジットカードの選び方は年会費・金利に注目をしてみる事です。

年会費がかかるカードを作りたくない場合は年会費を支払わなくて良いアコムACマスターカードなどのクレジットカードを。

クレジットカードのキャッシングも利用したい人は返済時の金利が低いカードが良いでしょう。

通常、クレジットカードには不正利用に対する保障制度があり第三者に拾得され悪用された場合に名義人が受ける不利益を発行会社が弁済してくれます。

落としたり置き忘れた場合は、すぐに警察に届け出を提出し急いで発行元に連絡を入れなければなりません。

何らかの不正利用が発覚した場合は60日間にさかのぼって対応してくれますが、警察に届け出をしていない場合は補償の適用はされません。

インターネットでは、番号と有効期限、名義を入力するだけで他のセキュリティはありませんから簡単に悪用されてしまいますので注意してください。

注意することは、特に怪しいサイトにいかない事や日頃から見知らぬ販売受付メールが届いていないかチェックすることが大切です。

財布に入っていると重宝するクレジットカード。

買い物の支払いの時にカードを使いますが支払い以外にもキャッシング機能が使えます。

キャッシングの使用方法はどのようにするのか?例えば、現金がどうしても必要な時に提携しているATMよりカードを使用してお金を下ろす事が出来ます。

ただ、キャッシングを利用した場合、返済が必要です。

返済時にはキャッシングの利息を支払う必要があるのでカードを申し込む時は低利息の会社を選ぶと良いでしょう。

手持ちの現金が乏しい時などに現金が無くても商品が購入できる1枚あれば安心です。

買い物の会計時の時に現金が少ない事もあると思います。

その様な時、これを使って支払いをすれば欲しかった物を諦めることなく無事に買い物を済ませる事が出来ます。

並びに、これは支払だけでなく世界で利用できるキャッシング機能があるので緊急に現金が必要な時はこれを利用してコンビニや銀行のATMより必要な分を引き出すことが出来ます。

クレジットカードは日本人にも不可欠なものになりましたが大半は国際ブランドのマークが印刷されています。

入手が困難なDinersClubもありますがVISAやMasterCard、JCBは一般人でも手軽に持つことができこれさえあれば、海外旅行も安心してエンジョイすることができます。

三井住友はアメリカ以外の国でイギリスに次いで2番目にVISAと提携した企業でその名前はテレビCMでも有名ですね。

MasterCardも所有者が多く幅広い層から支持されており消費者金融のアコムと提携していることでも知られています。

JCBは日本発のカードなので国内では加盟店が多いのですが海外で利用できる店舗が少ないのが現状です。

最低ランクの一般カードでさえも旅行保険がついているものが多いので国内や国外でも安心です。

病気の治療やケガでの通院や入院、死亡や後遺傷害などに対応していてグレードが高いほど補償される金額が多く心強いですね。

通常国内旅行よりも海外の方が保険限度額が大きいのですがこの原因は日本の医療保険制度が海外より充実しているためかもしれません。

ショッピング保険など物品に関する補償もありますが規定日数以内に申告しないと適用外になることがあります。

自動付帯と利用付帯の2種類の保険適用がありますが自動付帯は所有していれば適用されるもので、利用付帯は旅行代金などの支払に利用した場合にだけ適用される保険です。


アコムお役立ち情報

\アコムACカード即日発行/

今すぐ即日発行するなら↓

screativeref_1101l18512